mail

家族を勝手にダイエットさせる方法

2021.2.20

身内の不摂生を何とかしたい!

家族がいつもゴロゴロしていて運動しない……

結婚してからどんどん太ってきている……

といった方は多いのではないでしょうか。

このまま変わらないと

健康が心配と思ってしまいますよね。

今回の記事ではそんな身内の健康を

守るテクニックをご紹介します。

小さなお皿とスプーン

そもそも、そんな自分の身体のことを

全く考えない人と付き合う必要があるのか

という問題もありますが、それは置いておいて、

何も言わないで、手っ取り早くお菓子の容器を

小さくしてしまいましょう。

ついでにスプーンも小さくすると効果的です。

 

その根拠となる実験を紹介します。

この実験では、パーティーでアイスクリームを

好きなだけお客さんにすくって食べてもらいます。

大きなスプーンを渡された客は14%、

大きな皿を渡された客は31%も

多く食べたことがわかりました。

とても簡単ですよね。

ちなみにアイスクリームでなくても、

状況がパーティーでなくても

成り立つことが分かっています。

 

間接的に関与する

僕たちは人の性格や行動を変えようとして、

しばしばそれは直接行動に出て失敗してしまいます。

例えば相手の体形について、悪くいってしまうと、

関係が壊れやすくなってしまいますし、

明日からジムに行って運動しなさいと

指示するのは多くは失敗しますし、無駄です。

 

今回ご紹介したテクニックはユニークで手軽ですが、

相手の性格を変えようとしなくても

結果が得られるといういい例だと僕は思います。

相手の性格のように

変えられないものを変えるのではなく、

変えられるものから変えていく、

そして、変えていって効果があることを実践、

実験していきましょう!

【顧問医師】