mail

管理栄養士:仲村ゆうな

STAFFスタッフ紹介

一人一人の価値観や生活スタイルに合わせその人に合ったサポートを。

管理栄養士

仲村ゆうなYuna Nakamura

管理栄養士 仲村ゆうな

2019年に〈iroai〉を立ち上げ独立。
フリーの管理栄養士として特に若い健康な方の栄養サポートをしています。
独立までは、2012年に奈良女子大学を卒業後、京都の総合病院にて管理栄養士として勤務していました。
集中治療室を含む様々な診療科を担当して多くの患者さんと関わり、まさに生と死を間近で感じながら仕事をしてきました。食事だけでなく、例えば心筋梗塞の治療で意識のない方の輸液栄養管理まで。そんな方が、意識が回復し普通に食事ができるようになると『病院食はまずい、食べられない』と言うのです。
仕方がない、と思いました。その方がこれまでに味わってきたものと、薄味の(もちろん心はこめられた)病院食は全く違うものですから。
そんな経験から、病気に”なる前”に、ファストフードやこってりしたもの、高級レストランの食事だけでなく、健康的な食事が美味しいと思える基礎づくりがしたいと考えるようになりました。
そうすれば、多くの人が食事の楽しみを奪われずに済むのではないか、ずっと美味しいを感じながら生活できるのではないか、と思っています。
また、テレビやネットなどで不正確な栄養情報が当たり前に流れる状況に危機感を持ったのも、独立を決めた理由のひとつです。
サポートにあたって最も重要視しているのは”いろあい”。”いろあい”豊かな食事で栄養バランスを整えること、食事のときに様々な人や食材との”であい”を感じて楽しむこと、というメッセージを込めています。
一人一人の価値観や生活スタイルに合わせ、その人だけのプランでサポートを行なっていますので、どうぞどんなことでもご相談ください。