mail

ニュースは身体作りの敵

2021.8.28

ネットニュースやSNSを見ていて、

あっという間に時間が過ぎ去っていた

というのは多くの人が経験したことがあるのでは

ないでしょうか?

そしてそれが「時間の無駄」だと

思ったこともあるでしょう。

その時間があれば簡単なトレーニングや

ストレッチや瞑想の様なことに時間が使えます。

今回はそんな「時間の無駄」について考察し、

より良い時間の使い方が出来るようになる為の

考え方をお伝えします。

 

新しい情報による快感

人間の脳は、新しい情報にとても敏感で、

新しい情報に接すると大きな快感が

得られるような仕組みになっています。

スマホのSNSの通知などは

かなり良く(?)設計されていて、

快感をより増幅する様に、

アイコンの色まで綿密にデザインされています。

 

この時、脳ではドパミンというホルモンが出ていて、

満足した!ではなく、もっとほしい!

と感じる作用があります。

これを繰り返しまくると慣れてきて、

次第に快感が得られにくくなりますが、

快感の記憶はあるので量が増えていきます。

こうしていわゆる依存症という状態に

陥りやすくなります。

 

ニュース依存症!?

薬物、アルコールはもとより、

ゲーム、SNSでもメカニズムは同じです。

この時、同時に他の誘惑にも

負けやすくなることがあきらかになっています。

つまり、長期的な行動で、

身体作りをしようとしている

みなさんの妨げになります。

 

ゲーム、SNSは以前から指摘されていましたが、

実は、ニュースを見まくることでも

誘惑に負けやすくなるのではないかと

指摘している人もいます。

 

特にネットサーフィンなどで、

ニュースを見るとわかりますが、

キャッチーなコピー、ネガティブな内容で

ひたすら埋め尽くされていませんか?

 

でも見ると思わず

開きたくなるのもあると思います。

これは、知る快感を味わせようとしているんです。

見るともっと知りたくなって

あっという間に時間が過ぎ去っていくのです。

まさに「時間の無駄」に繋がっていく話ですね。

 

本当に無駄!

しかしよく考えたら、芸能人の不倫等が、

誰かの不祥事がみなさんにとって

なんの関係があるでしょうか?

自分と本質的に関係のないニュースの内容で

イライラすることもあると思います。

でもその意見は絶対反映されないし、

不要なのです。

 

結局全てが無駄の可能性があります。

ネガティブなニュースが

頭の中に残りやすくなったりして、

マルチタスクにもなりえます。

マルチタスクになると決断力が下がって、

これも誘惑に負けやすくなります。

 

ニュースアプリを削除する!

ここからは個人的な考察ですが、

「中身はないのにひたすら欲しくなるもの」

は曲者です。

それ自体に時間やお金を取られるばかりか、

本当に大事な行動まで邪魔してくるからです。

ちなみに僕のスマホからは

大手ニュースサイトは

ほぼ見れないようになっています。

 

ニュースをカットするとわかりますが、

自分の身体など、身の回りのことについて

考えることが増えますし、

自分の活動に集中できるようになります。

 

ニュースアプリなどは削除することがおススメです。

本当に必要な情報だけを得られるように工夫しましょう。

ぜひ皆さんも試してみてください。

 

【顧問医師】